信頼性の判断を支援する技術が開発されているそうだ

Filed under 徒然

ある友人から

絡んでないの? RT @satzz: by NEC、東北大学、奈良先端科学技術大学院大学 (NAIST)、横浜国立大学 / ネット上の大量な情報を整理し、信頼性の判断を支援する技術が開発される – http://htn.to/E2QgMj

と尋ねられた.絡んでいないが関係なくはない.独立行政法人情報通信研究機構の情報信頼性プロジェクトに僕の研究室のボスもそして僕も参加しているのだから.

 

僕の博士課程における研究テーマは「ウェブ情報の信憑性分析」である.なので,信憑性については少しばかりは理解しているつもりである.情報科学屋が信憑性というものを理解せずに信憑性研究をやっていることには不満がある.そして,上記プロジェクトにおいて開発されたシステムにはいくらかの文句がある.

しかし一信憑性研究者として僕が彼らの研究やシステムに文句が言っても,彼らがプレスリリースで信憑性(彼らは「信頼性」と言っているが)を判断する技術を開発したと報告してしまえば,一応彼らが日本の情報科学屋の中で信憑性検証技術の開発の第一人者となってしまうのだ.しかも「独立行政法人情報通信研究機構」なんて名前のもとでやっているから,ぱっと見すごそうに見えるし.それは非常に悔しい.

 

実はここ数ヶ月の間に僕はウェブ情報の信憑性判断支援システムを開発してきたのだが,公開しないとなんだか癪だ.どうせ5月のCHI2011の発表までには公開せねばならないのだし… というわけで近日中に完全公開できるように準備しよう.