WordPressの自動アップデートで接続できないときの対応

Filed under 徒然

ブログを更新しようとWordpressのダッシュボードを訪れるとアップデートの通知が出ていた.2週間くらい前に自動アップデートを行おうとすると,

データベースに接続できません.
ファイルをコピーできません.

などうんぬんかんぬん言われたので,同じような症状の方の記事を参考に対処した.しかし,対処法を忘れてしまった.ということで再度対処法を探すハメに.次やるときは直ぐに対処できるようメモをしておく.

 

僕のサーバーの環境は,

  • さくらVPS上にUbuntu Server 10.10.
  • ウェブサーバーはApache 2.

ウェブには色々な対処法が書かれているが,僕は結局以下をするだけで自動アップデートができた:

  1. sudo chown -R www-data wp/
  2. WordPressのダッシュボードから自動アップデートを行う.
  3. 自動アップデート後,sudo chown -R (ユーザ名) wp/

アップデートファイルをダウンロードし,ファイルをコピーするときにどうもディレクトリのオーナーがwww-dataじゃないことが問題だったらしい.ということで,アップデートを行うときだけディレクトリの権限をwww-dataに変更し自動アップデート可能にした.プラグインのアップデートの時もきっと同じことをすればできるだろう.

 

明日朝9時から学位論文公聴会なのに,また夜更かしをしてしまった.